どの求人サイトに登録すれば良いの?

選べない…給料を増やしたい、休みが欲しい、育児と両立したい。看護師の仕事探しに便利なのが転職サイト。
紹介会社が運営する求人サイトへ登録すると、無料でサポートが受けられます。

ハローワークにない非公開求人も、コンサルタントが紹介してくれるのでぜひ登録しておきたいところです。求人が出ていなくても交渉してもらえます。
ただ、数百社以上もの会社があるんです。無料だからと、登録し過ぎるとメールや電話の対応で大変なことに…
だいたい2~3つのサイトへ登録するのが基本になっています。

■ 転職サイトを選ぶポイントは?

どのサイトにも書いてあるのが「非公開求人が多いか」「厚生労働大臣の許可を得た会社か」「看護師の満足度が高いか」「専任コンサルタントがつくか」などですね。
ですが、この条件をクリアしている会社はけっこう多いんです。

そこで、当サイトでは次の3つの条件を提案します。

3つの条件


point1信頼できる会社が運営していること
まずは大手であること。最近参入した個人がやっているような会社はNGです。2006年に7対1の看護配置が推進され、需要が増加したため多くの会社が看護師の職業紹介事業へと参入しました。中には、個人が電話のみで営業しているような会社もあり、病院からも良く思われていません。
大手で看護師の登録数が多い会社は、それだけ病院との付き合いがあるということ。あなたがこれから面接に行く病院へも、何人も入職させているんです。病院の情報もどんどん蓄積されていきます。
当然、あなたのキャリアだと給料がどのくらいなのか分かっているので、給与交渉も上手いというわけです。


point2勤務エリアに会社の拠点があること
「全国対応」にこだわる必要はありません。自分の勤務地をしっかりカバーしている方が大切です。
東京の会社が、電話だけで全国の病院とやりとりをしていても、それも「全国対応」なんです。各地にしっかりと支店・拠点を置いているかどうかで判断しましょう。
病院とのパイプが太いかどうかは、やはり顔を合わせているかどうかです。病院やクリニックから信頼されている会社の方が良いのは、言うまでもありません。
例えば「看護roo!」は、関東・東海・関西エリアに絞ったことで、病院の内部情報まで詳しいのが特徴です。
拠点が近ければ、コンサルタントとの面談や、面接への同行もしてもらえます。


point3いつでも簡単に退会できること
多いのが、「いつまでも連絡してきてウザい」というトラブルです。 もう連絡しないで欲しいと言っても、電話してくる会社は多いです。
こうならないために、プライバシーマークを取得している企業を選んで下さい。必ず個人情報の削除に応じてくれるからです。
「退会フォーム」など簡単に辞められる仕組みが用意されていると、なおOKです。


これらの条件をクリアした中から、オススメをまとめておきました。

おすすめ転職サイトまとめ


登録すると、次のことを聞かれるので、メモしておきましょう。

  • 転職を希望する時期
  • 転職を考えている理由
  • 希望する勤務形態や科
  • 通勤の方法や時間
  • 休みについての希望
  • 職歴やこれまで経験した科

その他、不安に思っていることなどがあれば、しっかり伝えてください。

実際にやりとりをすると、「私のことをちゃんと考えてくれてるな」とか「いい人なんだろうけど私には合わないな」といったことを感じます。
フィーリングで判断してもいいので、気持ちよく話せる相手を選んで下さい。
どうしても合わない担当さんは、変更してもらうことも可能です。それが申し訳ないのなら、スパッと退会しましょう。
そのためにも、必ず2~3社の転職サイトへ登録しておいてください。