看護師にとって楽な職場・おすすめの仕事・科はどこ?

ひとくちに看護師と言っても、病院やクリニック、老人介護施設など様々な仕事場があります。
また、病院の中でも病棟勤務、外来勤務、手術室看護師などがあり、科によっても仕事内容が大きく変ります。三交代制か二交代制かも大きく影響します。

どの現場が自分にあっているのかは、実際に働いてみないと分からないというのが本当のところです。
命を預かる看護師の仕事に楽なところ何て無いというのが現実ですが、少なくとも自分に合った職場で働きたいところ。体力的な違いも理解しておきたいですね。

何をもって楽な職場と思うかは、人によって差があると思います。体力のいらないところがいいという人もいれば、それよりも精神的な負担が無いところがいいという人もいますよね。

基本的には、やはり忙しくない職場を楽だと感じる人が多いでしょう。外来なら、日勤のみで土日の休日がしっかりあるところも多いです。
小規模なクリニックなら楽かというと、当たりハズレが激しいという意見が大多数です。
医者が社長のようなものなので、考え方が偏っていたり、少人数ゆえの人間関係の問題があることも。

眼科、皮膚科、個人の心療内科、精神科の外来などが楽だという意見もあります。
男性にICUが働きやすいとすすめている人も。ICUに最近男性看護師が増えているそうです。

人間ドックなどを行う検診センターも採血が得意ならおすすめです。

排泄処理が苦手でなければ、特養やデイサービスなども候補になるでしょう。そのかわりそういった介護施設などでは、看護師が少ないために責任が重くなるのがデメリットと言えます

あと、変ったものとしてはツアーナースがあります。付添看護師といって、中学校や高校などの修学旅行に同行する仕事です。他にも遠足や一般の団体旅行なども。旅行が好きな人や、面倒な人間関係が苦手という人も働いています。

あとは保健師としての資格が必要なことも多いですが、保育園や保育所、大学の保健室、工場など企業の医務室などもあります。
最初から保健師として数年働くと、看護師として再就職するのは難しくなるので注意しましょう。

皮膚科の求人など一般的に楽だと思われている職場は、募集がはじまるとすぐに埋まってしまいます。
非公開の求人にも素早く応募できる転職支援サービス(無料)に登録しておくことをおすすめします。

何が楽かは人それぞれ。希望を転職支援コンサルタントに伝えて、自分にあった職場をみつけてください。