看護師の悩み「いじめ・人間関係の解決策」

看護師の職場はどうしても女性が多いです。そして残念ながらいじめが多い環境です。
その証拠に、転職理由を聞いたアンケートによれば、「人間関係のよい職場へ移りたかった」という理由が「転居のため」を上回っています。
指導係によってうつ病まで追い込まれてしまう看護師さんも多いんです。

医師と仲良く会話をしていたからと先輩から陰口を言われる。
後輩に厳しくしたら、組織的に無視をされるようようになった。
看護師を見下している医師からの嫌がらせなども。

3人集まれば派閥ができる」とはよく言ったもので、大きな病院だけでなく、看護師が3人しかいないクリニックなどでもいじめの問題はおきています。

解決策としては、自力で解決する、上司に相談する、職場を変えるの3つが考えられます。

自力で解決するというのは、相応の対応力が求められます。場合によっては大勢を巻き込んで動かす必用があるかもしれません。また、対応を間違えるといじめが悪化することも。

上司に相談する場合は、看護師長さんなどに相談することになるでしょう。うまく注意してくれれば、いじめの行動自体は無くなるかも知れません。ただ、師長さん自信や、医師によるいじめの場合は相談するのも難しいですよね。

残念ですが、やはり職場を変える、つまりは自分が転職するのが最も確実な解決方法なんです。
いじめなんかのために、自分が犠牲になって転職するのはすごくくやしいですよね。
だからこそ、今よりも給料や待遇のいい病院・施設に転職しましょう。
結局逃げるのか!と思う人もいるかもしれませんが、家が燃えていたらまずは逃げるでしょう。それと同じことです。自分を守るのが一番大切です。

自分で求人を探すと難しいですが、ナースの転職支援サイトに登録すれば担当の方にサポートしてもらえます。ハローワークなどには出ていない非公開の求人にも応募できます。

ただ、ここで気を付けなくてはいけないのが、いじめだと思っているのが自分だけの可能性です。
例えばあなたが仕事でうまくできないことがあって、上司が指導してくれているだけかもしれません。あなたの応答があいまいなために、相手の言葉がきつくなってしまっている可能性もあります。その場合には転職先でも同じような対応をされてしまうかもしれません。
もしも自分にも反省する点があるのなら、新しい職場では改めるように努力しましょう。

まずは転職支援サイトに登録して、担当の方に話を聞いてもらうのがいいと思います。いじめのことも正直に話してみましょう。きっとあなたにあった職場を探してくれます。