24時間対応の院内託児所のある病院で働くメリット

子育てと仕事の両立は看護師のみならず、日本全体の大きな課題です。特に女性の多い看護師を雇用するために、託児所・保育室を併設している病院が増えています。

保育園の方がいろいろと行事などがあって子供にとっていいのかと考える人もいると思います。院内の託児所でも、きちんとこどもの日や七夕、クリスマスなどの行事を行うところもあります。
民間の保育園の場合、もしも子供が熱を出したらお迎えに行く場合どうしても距離がありますよね。院内ならお迎えもすぐなので、普段から時間の短縮になり子供との時間がたくさんつくれます。
すぐに迎えに行ける、様子を見に行けるというのが一番のメリットでしょう。料金が安いというのもあります。

保育園と併用利用しているという人もいます。ただ、託児所と比べ料金がかかってしまいます。

事前に託児所の様子を見学することをおすすめします。転職支援サービスを利用すれば、見学や面接などの日程調整も代わりにやってくれるので便利です。試しにパートで週3など入ってみるという方法もあります。

病気の時に預けられる病児保育のある保育所の方がいいという意見もあります。近くにそういった保育所があるかどうかも転職コンサルタントに相談しましょう。

いずれにせよ、ママさんナースの多い病院へ勤務するのが働きやすいでしょう。