感染管理認定看護師とは

インフルエンザの院内感染で何十人もが集団感染し、看護師や患者さんが亡くなってしまったというニュースを、たまに見ますよね。
感染管理認定看護師は、そういったことを防ぐための感染症対策のスペシャリストです。
病院に来る全ての人や、そこに勤めているスタッフの伝染病や感染症の予防と、感染症発生時の対策に勤めます。
そのために、細菌学、微生物学、感染サーベイランス、感染防止、消毒・殺菌など滅菌法等について学びます。
続きを読む